2011年10月23日

<市場>歴史的円高、長期化か…欧州包括策合意が焦点を知ってるか?

わずかな余裕ありあり!!
なぜか気になるんでした。
昨日はヘッドラインなどなどや、<市場>歴史的円高、長期化か…欧州包括策合意が焦点を知ってるか? の事等メモしてみたのです。

☆★☆

<市場>歴史的円高、長期化か…欧州包括策合意が焦点
毎日新聞 10月23日(日)13時0分配信

21日のニューヨーク外国為替市場で、円相場が一時、1ドル=75円78銭まで上昇し、8月19日のニューヨーク市場でつけた戦後最高値(75円95銭)を約2カ月ぶりに更新した。欧州債務危機などを背景に比較的安全な円に資金が流入しやすい環境が続いており、歴史的円高は長期化しそうだ。市場の関心は、欧州危機封じ込めのための包括的な対策が26日のユーロ圏首脳会議までに打ち出されるかに集まっており、週明けの市場は神経質な相場展開も予想される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111023-00000022-mai-brf

★☆★

今の表題は、ぼちぼいなんでしょうね・・・・・・・・
ひきつづき、よろしくね。
祝!祝!


今時、此の世の転変は変化に飛ぶ傾向にあり目が離せない難局がでています。 デスクトップで調べると、そのような趣向がおおくなるのが分かってきます。 その途中で昨今の目星は、ワンボックスの売却申し込みと言う熟語や中古車の下取り価格など、ときにはワンボックスのカービュー登録中古車の売却一括査定等々イロイロに表面化しています。
こういった語感のピックアップは、検索する人の台所実相をあらわしたものででしょう? 一例では、ワンボックスの買取り金額というワードや中古車のカービュー一括見積りなど、又ワンボックスの下取り価格中古車の買取り一括申し込みなどなど注目しているポジションになってきています。 多々の閲覧情勢の内の部分ですが、好奇心で考えていくことが重要です。
今日の見分け
今日の修業
今日の新知識
posted by むやい at 14:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。